10年以上出会い系で女を抱いてきた俺が教える、デリヘル業者の区別の付け方

いろんなハウツー

出会い系には必ずいるデリヘル業者。

これはたとえ大手の出会い系サイトでも絶対にいる。

どんなに運営がデリヘル業者のアカウントを排除しても手を変え品を変え男の財布を狙ってくるのだ。

俺は10年以上出会い系サイトで女の子とやり取りをしているが、最初の方は何度もデリヘル業者に引っかかったw

性欲MAXだと理性が働かなくなるからね・・・わかっててもついつい連絡を取ってしまうんだよね。

しかも可愛い女の子が来るならまだしも、出会い系にいる業者の女はデリヘルで働けないようなクソブサイクばかりだからタチが悪い。

そんな業者の見分け方をお伝えしたいと思う。

 

Gmailやyahoo!メールに執拗に誘導する

業者の最大の特徴は連絡手段としてGmailやyahoo!メールを使おうと必死になってくるのが最大の特徴だ。

なぜならLINEやカカオと違い、これらのメールサービスは何度でもメールアドレスを取り直しができるからね。

PC-MAXやワクワクメールとかは24時間365日ずっと業者が募集していないかチェックしているし、男の通報からもちゃんと調査して、デリヘル業者みたいなやつは頻繁にアカウントがBANされているんだよね。

BANされると業者も新しい出会い系アカウントを作り直すんだけど、新しく作られたアカウントは運営側も業者じゃないかメッセージのやりとりをチェックするわけよ。

一度業者が使ったLINEやカカオのアカウント名は運営側もちゃんと記録しているから、「あ、こいつこの前募集していた業者じゃん」ってすぐにアカウントを取り消されてしまう。

そこで登場するのがgmailやyahoo!メール。運営側も本当の素人なのか業者なのか判断ができない。

しかも、同じ男に出会い系のアカウントを変えて何度でもアプローチできる。

だから業者はgmailやyahoo!メールを使って誘導するわけ。

LINEやカカオを聞いて拒否される、あるいはGmailに執拗に誘導するやつはほぼ100%業者だと思ったほうがいい。

すぐに外部に誘導しようとする

「男の人ってメッセージ送るのにお金かかるんですよね?gmailでやり取りしましょうか?」

「出会い系のメッセージじゃ気が付かないんでyahoo!メールでやり取りしましょう」

こんな事言ってくるやつはほぼ業者。

普通の女の人はそんな事気にしない。即切って次へ行こう。お金の無駄。

夢を叶えるお手伝いをしてほしい

これは遠まわしに「金よこせ」って言っているもんだからね。

もしかしたら本当に海外留学したいのかもしれない、、、本当にお店を開きたいのかもしれない、、、って騙されちゃだめだw

いやいや本当に夢を応援してほしいのかもしれないじゃん!って思うのなら詳しく聞いてみ?

どこに海外留学したいの?いくらお金が必要なの?なんで海外留学したいの?とひたすら詰めていけば逆ギレするからw

 

というわけで以上3つのうちどれか満たしていればほぼ100%デリヘル業者だから次を当たるように。

無駄なお金を使わないようにしよう!

コメント