出会い系の女の子と連絡が続かない理由はこれ!出会い系で女の子と連絡が続かない人に伝えたい、5つの注意点

いろんなハウツー

出会い系サイトで女の子に連絡しても返信がない、あるいは返信があっても続かない。

そんな悩みを抱えてないだろうか。

女の子は男と違いセックスできれば誰でもいいわけではない。

犯罪に巻き込まれる可能性もあるし、ストーカー被害にあう可能性もあるからね。

だから男選びはどうしても慎重になる。メッセージのやり取りから相手が信用できる男か判断しているんだ。

ここでは出会い系でやってはいけない、女の子とのメッセージの例を挙げていこうと思う。

LINEやカカオの連絡先をすぐに聞いてしまう

出会い系はセックスが最終目的だ。話し相手がほしいだけ、と言っている女の子も実のところ変わらない。

でも女の子は男と違い、セックスだけではなくセックスに至るまでの過程が重要なんだ。

だからすぐに連絡先を聞くのではなく、世間話や女の子の興味のあることからスタートして、それとなく連絡先を聞き出すのがベスト。

ではどのように連絡先を聞き出すのが自然か。

 

「家で買っているペットの動画を送りたい」

「この前旅行で行ってきた旅館の雰囲気が最高だった」

「どこどこの飯屋がうまかった」

 

という何気ない話題を振って、画像や動画を送りたい→LINEやカカオを聞き出す。みたいな感じが自然で女の子も快く教えてくれるだろう。

一言目の連絡先が「これから会わない?」

上の「連絡先をすぐ聞く」に通じるけど、女の子は初対面の男にすぐには会いたがらないもの。

もし「いいよ!今すぐ会おう!」という女の子がいたら、それはデリ業者の可能性が高い。

女の子は基本的に弱いものだからね。無理やりホテル連れ込まれて襲われたりしたらどうしよう、写真取られて脅されたら、車に押し込まれて山奥に連れ込まれたら?といろいろ不安がある。

だからいきなり「会わない?」と言われても警戒する。

かならず世間話から始めて、女の子の警戒を解こう。気持ち的には2日間はLINEやメールのやり取りをするのがおすすめ。

女の子の顔の画像を送って!と要求する

まあ男としては顔をみたくなる気持ちはわかる。せっかくお金と手間と時間を掛けて出会った相手がブスならがっかりするしねw

しかし顔の写メを送ってというと大体女の子は嫌がるもの。

だって顔の写メ送って連絡途絶えたらショックじゃん。「え、顔の写メ送ったら連絡来ないんだけど、私ってブスってこと?」みたいになったら傷つくじゃん?

だからよっぽど顔に自信のある子以外、女の子は送りたがらない。悪用するやつもいるし。

女の子に顔の画像を送るようにいうのはやめたほうがいい。

馴れ馴れしい

いきなり馴れ馴れしい態度をとると大体の女の子は引く。別に女の子に限らず男もだがw

誰だって自分の部屋に初対面の人を入れるのは抵抗あるよね?やはりある程度仲良くなってから部屋に入れたいよね?

言葉遣いも同じだから。初対面で全く知らない相手に馴れ馴れしく話しかけられるのは人のプライベート空間にズカズカ入っていくようなもの。

だから最初は敬語で話して、徐々に親しい言葉に変えていくのがポイント。

 

返信が遅い

これは出会い系だけでなくすべての女の子のやり取りに言えることだが、連絡が遅いやつは女の子から相手されない。

特に出会い系サイトは様々な男からアプローチが来るから、よりレスポンスが早い男に連絡を取るようになるし、その男との親密度の上がり方も全く違う。

レスポンスを早くって言ったってすぐには返信内容が思い浮かばないよ~じっくり考えたいよ~、ってやつはどんどん他の男に取り残されてしまう。

更に言ってしまうと、女の子はたくさんメッセージが来るから長文なんてめんどくさくてほとんど読んでくれないし、ポンポン返信してくれる男を優先する。

だからレスポンスが早いぶんには長文である必要はまったくないし、一言で十分。

さらに、「いかにして的確な内容を瞬時に返信するか」という事を考えながら女の子とやり取りをしていると、自然に女の子が喜ぶ返信がすぐに思い浮かぶようになるから練習だと思ってすぐに返信する癖を作ろう。

関連記事
出会い系のこんな掲示板の書き込みはNG!女の子が絶対に連絡をしてこない書き込みとは?

女の子に出会う前にやっておくべき5つのこと

デブは出会い系で出会っても嫌われる?女の子に引かれないようにするためには

 

コメント